ホーム > カナダ

カナダ

街中のスノードロップ

街中のスノードロップ

今年もスノードロップが、本格的に咲き始めました。 今年の冬は寒かったので、いつもの年より開花が遅かったのかもしれません。 以前住んでいたアパートはスタンレーパークに近かったのですが、今のアパートは少し遠くなったので、見にいく時間がありません。なのでアートクラスに行く途中、毎年一番始めに咲きだす万作の木の下辺りを見ているのですが、10日ほど前に咲きだしたスノードロップは、数日前にはちょうど見ごろの時期を迎えました。 ウエストエンドからの帰り道、フキノトウを見つけました。夏になると、蕗が沢山生えるところですが、何年もの間、何度も通っていた道なのに、フキノトウを見たのは...

2017年02月28日 16:41

雪の中の春の兆し

雪の中の春の兆し

前回のblogをアップした直後の2月の初旬、バンクーバーは再び大雪に見舞われて、第一週の週末はすべての約束はキャンセル、でもちょっと雪が止んだので、新たな約束をしたのに、再び降り出した雪でまたキャンセルと、予定が大幅に狂った週末となりました。 月曜日、ようやく小降りになったので出かけたのですが、家に戻った夕方から大雪になり、うちのアパートの周りの道路は、数珠つなぎになった車の列ができました。 アパートの窓からは道路がよく見えるので、時々気になって窓の外を見ると、バスが動けなくなっているのが見えました。微かな上り坂で動けなくなっているのです。応援のクルマがやってきて、バスを後ろから...

2017年02月15日 17:05

2月、再びの冬景色

2月、再びの冬景色

前回のblog更新から、半月以上も経ってしまいました。 この半月の間、私は何をしていたのか思い出せないほど、月日の経つのが早く感じられます。ダイアリーをみて思い出したことと言えば、 1月半ば過ぎ、バンクーバーの郊外の友人の家で、絵を描く友人達が集まって今年初めての顔合わせ。ダウンタウンと違って、未だところどころに雪が残っていました。 お茶をしながら絵の話や日本でのお土産話に花が咲いたあと、友人が、「今日はこれから歌を歌いましょう!」というのです。 昨年の暮れ、日本から戻ってきたばかりの友人は何と、カラオケセットを買ってきたのです。声を出して歌を歌うことは健康に良いというの...

2017年02月04日 18:22

バンクーバーの不動産バブル(その後1)

バンクーバーの不動産バブル(その後1)

衝撃的な外国人に課せられる新税の発効から半年が経ちました。 今年に入って、固定資産税の評価額と税額を知らせる郵便が届きました。 2015年春に住宅を購入した我家も、昨年は固定資産税の評価額の25%上昇したのに、今年は更に31%も上昇。当然固定資産税も増額されるのです。この数値を見ただけでも、バブルだと思うでしょう。 これは我家だけでなく、メトロバンクーバー(※参照)の全域にわたって、価格高騰しているようです。 この異常な価格高騰を抑えるために、連邦・BC州・バンクーバー市は、昨年の夏以降に大きな課税やルール変更を3つも決めて施行しました。 15%の外国人に対する...

2017年01月29日 11:50

今年も16日が過ぎてしまいました。

今年も16日が過ぎてしまいました。

2017年が明けて今日は1月16日。1月も半分以上過ぎてしまいましたが、私は一体何をしていたのかしら?と思うほど月日の経つのが早く感じられます。この半月を振り返ってみました。 1月9日には、日本人会の新年会があるので、私も少しだけ、お手伝いしました。 新年会の会場は、我家から徒歩10分程にある日本食レストラン。受付のお手伝いもしました。約200人の会員のうち100名近くの会員が集まるので、準備も大変。受け付けも知らない会員が多いので、ちょっと戸惑うことも。 殆どの会員が集まったところで、新年会が始まり、会長や総領事の挨拶のあと、乾杯があり、宴会が始まりました。毎年、新年...

2017年01月17日 11:28

A Happy New Year 2017

A Happy New Year 2017

2017年元日の朝、大晦日は深夜に家に戻ったので、遅く目覚めました。 夕べの大雪が嘘のような良いお天気です。 簡単ないつものオムレツに、お雑煮を加えただけの元日の遅い朝食を済ませて、お昼過ぎ、イングリッシュベイに向かいました。以前住んでいたアパートからは近かったので、毎年欠かさず見ているPolar Bear Swim (寒中水泳大会)、私にとっては11回目のお正月イベントです。バンクーバーの冬はダークシーズン、雨が多く、気温が下がると雪になること多い季節なのに、元旦だけは雨も雪も降った事がないのです。本当に不思議です。 会場近くの海沿いの道から見ると、海岸にもまだ雪が積...

2017年01月03日 17:26

再びの雪景色

再びの雪景色

また雪が降りました。この冬何度目の雪でしょう。数えるのも大変になってきました。 12月に入り、気温が下がり昼間でも氷点下、夜はマイナス5度という寒さが数日続いた後、ある日起きてみると、外は雪に覆われて、横なぐりの雪が舞っていました。 外出の時、玄関を出るとアパートの前に小さな雪だるまが作られていて、少し坂道になった道も雪に覆われて、見るからに寒そう! 街に出ても雪が降り、大通りにも雪が積もり始め、歩く人も信号で止まっている車も寒そう。やはりここは北国だったと、10年目にして思ったのです。今まで気にもならなかった緩やかな坂道も、滑らないように気を付けて歩かなければなりませ...

2016年12月29日 08:58

バンクーバーにも雪が降りました

バンクーバーにも雪が降りました

バンクーバーに戻り半月が経ち、今年もあと半月だけを残すだけになりました。 時差呆けはちょうど1週間で抜けましたが、戻った翌日からの一週間は特に忙しく、私達が日本に行っている間にアパートの管理会社が変わったため、新しい管理会社に行って管理費支払いの手続きをしたり、銀行に行って担当者との年一度のミーティングをしたり、食料品の調達をしたり、とにかく急用と雑用に追われました。 それでもバンクーバーに戻った翌々日は水彩画クラスの日、頑張っていきましたが、何を描くか迷った末に、函館の大沼公園の景色を描き、予想通り3か月のブランクは大きく、散々な出来でした。その日の夜は日本での購入を頼まれたも...

2016年12月16日 05:39

バンクーバーの空き家問題―市から届いた郵便物

バンクーバーの空き家問題―市から届いた郵便物

日本から2ケ月ぶりにバンクーバーの家に戻ってきて、まず最初に郵便物のチェックをするのが習慣になっています。たまにCRA(税務署)からお尋ねがあったりするので、郵便物のチェックはとても重要。 いくつかの重要な郵便物の中に、バンクーバー市から10月に届いていた、Empty Homes Tax(空き家税)に関するレターがありました。Public Consultation on Empty Homes Tax(市民協議会)のお知らせです。その内容を要約すると、 「今月(10月)、バンクーバー市はバンクーバー地域の空き家に、新税をかける提案をしました。家の所有者としてはこの新税に驚く...

2016年12月06日 11:40

初冬のバンクーバーに戻りました

初冬のバンクーバーに戻りました

11月の末、約2か月滞在した東京から、バンクーバーに戻りました。 晴れた日で、新宿から成田に向かうバスの車窓から、東京の海がきれいに見えました。 そして約半日たった同日のお昼過ぎ、バンクーバーのアパートの窓から海を見ました。 写真を撮った時、薄日が射していましたが、 翌日にはまた雨が降り出し、約1週間も雨が続くそうです。 帰った翌日、急用でコールハーバーのウォーターフロント駅の近くのオフィスを訪ねた帰り、久々に海沿いの道を歩きました。 人気のなくなった海沿いの道も、水上飛行機が発着する海も何だか寂しそう。ちょうど水上飛行機が着いて乗客が降り立つところだ...

2016年12月02日 05:27

新規ブロガー募集

スタイルアース 運営サイト

親子留学

親子留学

親子留学の専門エキスパート。親子留学にふさわしい学校・ホームステイ先を選定・アレンジ。

英語×幼稚園

英語×幼稚園

全国のインターナショナル幼稚園を一発検索!!