ホーム > アメリカ

アメリカ

「ポケモンGo」がアメリカで神がかり的な大・大・大ヒット!!!

「ポケモンGo」がアメリカで神がかり的な大・大・大ヒット!!!

日本の皆さん、大変なことになってます。7月6日にオーストラリア、ニュージーランド、アメリカの3カ国で先行リリースされた無料のスマホ向けアプリ・ゲームの「ポケモンGO」(Pokemon Go)が、たった1週間で業界関係者が腰抜かすほどのとてつもない記録を続々と連発中!!! 7月11日は、世界中の大勢の方々に惜しまれながら55歳の若さで亡くなった岩田聡前社長の 一周忌の命日でしたが、岩田さんの魂は、確実に任天堂の方々に受け継がれているようです。 まず、リリースから5日後の経済誌Forbesの報道によると、Pokemon Goの米国内ダウンロード数は少なくても750万を突破。ゲーム内...

2016年07月14日 15:44

ロウアー・マンハッタン地区の名所、ウォール・ストリート沿い

ロウアー・マンハッタン地区の名所、ウォール・ストリート沿い

前回の続きで、ロウアー・マンハッタン地区をぶらりとお散歩。このエリアで最も有名な観光名所、ニューヨーク証券取引所(New York Stock Exchange)、アメリカ最初の国会が開催されたフェデラル・ホール(Federal Hall)、トリニティ教会(Trinity Church)などが隣接するウォール・ストリート沿いの一角へ・・・。 ニューヨーク証券取引所と言えば、こないだの日曜日にあった日本の参院選の結果はアメリカでは好意的な評価を得ておりまして、イギリスのEU離脱をめぐる混乱がやや収まったことへの安堵感も合わせて、株高に。 12日のニューヨーク株式市場は、...

2016年07月14日 04:47

ロウアーマンハッタンでパブリック・アート巡りお散歩

ロウアーマンハッタンでパブリック・アート巡りお散歩

前回の続きで、180 Maiden Laneの近くのロウワー・マンハッタン地区を軽くお散歩してみましょー。マンハッタン島最南端のこのエリアは、移民時代のはじまった初期の頃に開拓され、その後、発展を遂げたたアメリカ合衆国の歴史上もっとも歴史の古い場所になってまして、区画も碁盤の目状ではなくグチャグチャっとしているのが特徴。 もっぱら車社会のアメリカの大都市ではかなり珍しいと思いますが、迷路のように入り組んだ細い路地っぽい道もあちこちに。 その分、アメリカの他都市では見ることのできない、独特の風情を感じさせる素敵な風景もあちこちに広がっていますが、何回行っても必ず道に迷う...

2016年07月13日 05:57

ホームレスの子ども達や女性たちをアートで支援するArt Start

ホームレスの子ども達や女性たちをアートで支援するArt Start

先日、ご紹介した「ガラス張りの室内型ブライアント・パークを作っちゃった?! 」と報じられたオフィス・ビル、180 Maiden Lane関連でもう1つ。1階のパブリック・スペースが、ギャラリーと一体化しているとお伝えしましたが、ここにはそのギャラリーの管轄外で展示されているアート作品も多々ありまして、例えばコレ。 一見、ほんの数点の絵画が普通に展示されているように見えますが、周囲をよく見ると、「アート・スタート」(Art Start)と書かれた募金箱が・・・。 これは何かというと、アートやデザインの制作などのクリエイティブな活動を通して、ホームレスの子ども達や女性たち...

2016年07月09日 05:52

『マインクラフト』をAI開発の実験場としてオープンソース化へ

『マインクラフト』をAI開発の実験場としてオープンソース化へ

人工知能関連で、新たな動きが・・・。仮想空間でのものづくりゲーム『マインクラフト』(Minecraft)の中で、今年3月からマイクロソフトが一部の技術者向けに開放していたAIの開発を、Githubに登録(プロジェクト名はMalmo)すれば誰でも無料で参加可能なオープンソース化するとの発表があり、各所でニュースに。いろいろ出てますが、現時点ではBBCのこの動画が分かりやすいです。 また、この動きと連動し、マイクロソフトは、小学校からの学校向けの『マインクラフト』(Education Edition)の無料提供も開始し、こちらもニュースに。 『マインクラフト』をの仮想空間...

2016年07月09日 05:08

ネット炎上、書き込み人は0.7%、残りの方々がどう感じているのかが重要かも?

ネット炎上、書き込み人は0.7%、残りの方々がどう感じているのかが重要かも?

興味深いニュースを1つ。6/28に開催されたGLOCOM View of the World シンポジウム「炎上から見るネット世論の真実と未来」にて、ネット炎上、書き込む人は少数で4万人調査で0.7%との調査報告がありニュースに。調べたのは、計量経済学を専攻する慶応大の田中辰雄・准教授と国際大グローバル・コミュニケーション・センターの山口真一講師とのこと。 この結果から「炎上は実はごく一部の人の意見。冷静に対処すべきだ」としてますが、今さら当たり前のことですよね。 せっかくなのでもう少し考えを深めてみましょう。 まず、ごく当然のことですが、世の中に何か新しい...

2016年07月09日 02:33

アメリカの子ども達の間でスーパーヒーロー・ファッションさらに拡大中?!

アメリカの子ども達の間でスーパーヒーロー・ファッションさらに拡大中?!

今春、5月に「NYの子ども達の間でスーパーヒーロー・ファッションが日常化?!」とお伝えしましたが、この可愛らしいユニークなファッション・トレンド、その後もじわじわと拡大しつつあるようです。雑誌『Family Fun Magazine』の最新号に、ご自宅でチビッ子向けのマント(英語ではケープ、Cape)を手作りするための型紙が登場。 いろいろバリエーションもありまして、しかも、公式サイト上の特設ページ(FamilyFun Printables)からその型紙をお手軽にダウンロードできるようになっているんですよー。 日本の子ども達が、スーパーヒーローのようなマントにどのよう...

2016年07月08日 22:11

NY最新トレンド、オフィス・ビルの1階のパブリック・スペースとギャラリーが一体化?!

NY最新トレンド、オフィス・ビルの1階のパブリック・スペースとギャラリーが一体化?!

前回のいかにもNYらしいダンスのショーに続きまして、1階のパブリック・スペースに「ガラス張りの室内型ブライアント・パークを作っちゃった?! 」と報じられたロウワー・マンハッタンにあるオフィス・ビル、180 Maiden Laneから・・・。この建物、普通のオフィス・ビルではあまり見られないユニークなものがまだありまして、例えば、この上の写真。 なんと、こんな感じで1階のパブリック・スペースの一角に、ギャラリー(Anderson Contemporary)が!!! 事務用デスクもあって、ギャラリーのスタッフっぽいお姉さんも常駐。 また、このパブリック・スペース内に展示さ...

2016年07月07日 17:09

いかにもNYらしい空間全域がステージ?!なダンスのショー、"Riff this, Riff that" by Ephrat Asherie

いかにもNYらしい空間全域がステージ?!なダンスのショー、"Riff this, Riff that" by Ephrat Asherie

前回の続きで、「室内型ブライアント・パークを作っちゃった?!」と評されるオフィス・ビル、180 Maiden Laneから・・・。ニューヨーク成分が不足ぎみの方には特にオススメ!!! River to River Festivalの一環で行われた素晴らしいモダン・ダンスのショーです。ダンサー&振付師のEphratさんとジャズ・ミュージシャン&作曲家のEhudさんの Asherie姉弟による初コラボ、"Riff this, Riff that”。NYタイムズの記事にも。 ジャズの生バンドのいい感じの演奏をバックにモダン・ダンスのショーが見れるだけでも、いかにもニューヨークって感じ...

2016年07月06日 07:33

ガラス張りの室内型ブライアント・パークを作っちゃった?! 180 Maiden Lane

ガラス張りの室内型ブライアント・パークを作っちゃった?!  180 Maiden Lane

前回に続いてロウワー・マンハッタン地区から久しぶりに建築関連の話題を・・・。「摩天楼」なんて呼び名もあるくらいニューヨークには数多くの高層ビルがありますが、そんな中でも珍しいオフィスビルがココ、180 Maiden Lane。場所は、NY証券取引所などのあるウォール・ストリートで有名な金融街からすぐ。サウス・ストリート・シーポートの近く。 何が珍しいかというと、昨年2015年1月、オーナーがClarion Partners and MHP Real Estate Servicesに変わり、2,800万ドル(1ドル=100円換算で28億円)かけて大規模なリノベーション工事が行われ...

2016年07月06日 06:41

新規ブロガー募集

スタイルアース 運営サイト

親子留学

親子留学

親子留学の専門エキスパート。親子留学にふさわしい学校・ホームステイ先を選定・アレンジ。

英語×幼稚園

英語×幼稚園

全国のインターナショナル幼稚園を一発検索!!