ホーム > 特集記事一覧 > その他 > 世界のちょっと変わった競技

世界のちょっと変わった競技

みなさんは普段どんなスポーツをされていますか?


スポーツに言葉はいらない、スポーツは国境を超えると言いますが、海外に行ったらどこの国でも何らかのスポーツで白熱し、楽しむことができます。メジャースポーツは国により様々です。


有名どころは、大リーグ(アメリカ)や欧州サッカー(イングランド・スペイン・イタリア)でしょう。
その他、アメリカではアメフト(NFL)やバスケットボール(NBA)も人気です。つい先日はアメリカ在住のStyleEarthブロガーさんが「NBAの優勝パレードを見に行きました!」なんて記事をアップしていたくらいですから。


世界的にも非常に人気があり、実際のスタジアムで見る臨場感はさらにも増しておもしろいものでしょう。


しかし!世界にはちょっと変わったスポーツもたくさんあります。一見、よくわからないと思ってしまうかもしれませんが、実は結構奥深くて、見てみたらおもしろい、やってみたらおもしろいと思うスポーツもあるかもしれません。


1,カバディ(インド)
インドの国技です。この競技の最大の特徴は、競技中に「カバディ、カバディ、カバディ...」と言い続けなければならないことです。
喉が渇くこと間違いなしです。アジアカップでは1990年北京大会より正式種目となっています。
カバディ.jpg


2,ペタンク(フランス)
フランス発祥の競技です。コートに描かれたサークルを基点として木製の球(目標球)に金属製のボールを投げ合い、相手より近付けて得点を競います。ルールも簡単で誰でも楽しめる、ちょっとオシャレなスポーツです。
ペタンク.jpg


3,フリーラインスケート(アメリカ)
スケートボード、スノーボード、インラインスケート、サーフィンの感覚を詰め込んだ、いつでもどこでもできるスポーツです。
値段もお手頃なので、比較的始めやすい競技です。
フリーラインスケート2.jpg


4.ビアポン
テーブルに置かれたビールの入ったカップに、ピンポン玉を投げ入れる競技です。カップに玉を入れられた側は、そのカップに入ったビールをすべて飲み干さなければいけません。非常に簡単で、友達同士でも盛り上がること間違いなしです!! ビアポン.jpg


どうでしょうか?挑戦てみたい!興味を持った!というスポーツはありましたか?

Permalink 【その他】 【世界的な組織】 2012年10月10日

新規ブロガー募集

スタイルアース 運営サイト

親子留学

親子留学

親子留学の専門エキスパート。親子留学にふさわしい学校・ホームステイ先を選定・アレンジ。

英語×幼稚園

英語×幼稚園

全国のインターナショナル幼稚園を一発検索!!